【2016川崎記念(Jpn1)】川崎競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2016/02/06 広告・おしらせ , , ,

管理人です。
川崎記念
いよいよ、今週1/27(水)に今年初となるG1レース、川崎記念が発走となります。
年末に熱狂した大激戦東京大賞典からはや1ヶ月。
今年のダート界のまずは主導権を握るのはどの馬か?
来るべきJRA2016年のG1レース第一弾、フェブラリーSへ向けても
見逃すことのできない注目の一戦となりそうです。

サウンドトゥルー
年末の東京大賞典でコパノリッキー・ホッコータルマエを負かしてG1制覇を成し遂げた
サウンドトゥルーがこの川崎記念でG1の連勝を狙ってきます。
元々、右回りよりも左回りの方がいいと言われていた馬だけに初コースとなる
川崎コースも難なくこなしてしまいそうな感はありますが、
この馬に関してはやはり展開面もある程度味方してくれないことにはという面は
未だにありそうな感はします。今回は最内枠を引いてしまいましたが
スタートダッシュのつかない馬だけにスタートで包まれてポジションをとれなくなる。
そういうレースだけは避けたいところでしょう。

ホッコータルマエ2
絶対王者にも陰りが見え始めたのか?ホッコータルマエにとってはここは背水の陣。
昨年上半期の絶対的な強さから秋も圧倒するかと思われたものの、
JBCクラシック3着からチャンピオンズカップ5着、そして東京大賞典が2着。
勝ちきれない競馬が続いてしまっているだけにここはなんとか格好をつけたいところ。
3連覇のかかるこの一戦で復活を告げることができるのかには注目が集まります。

カゼノコ
そのホッコータルマエに昨年の川崎記念で唯一迫ってきたのがカゼノコ
前走1番人気に支持された名古屋グランプリでは3着に敗退したものの、
中央場所でもみやこSで2着するなど復調気配にあるこの馬。
サウンドトゥルー同様に末脚の活きる展開を期待したいところですが、
ひょっとするとの川崎巧者。という可能性もあるだけにとにかく抑えは必要でしょう。

アムールブリエ
そのカゼノコを名古屋グランプリで負かして勝利したのが牝馬のアムールブリエ
浜中騎手が「この馬は2000m以上で力を発揮する馬」と言った通りに
名古屋の2500mで牡馬相手の完勝劇。川崎コースはエンプレス杯勝ちもあるコースで
距離も2100mならば不足はない筈。
昨年のチャンピオンズカップのサンビスタに続いて牝馬のG1制覇なるかにも注目です。

マイネルバイカ3
先日の東海ステークスにもエントリーがあったものの、G1での勝負を決断した
マイネルバイカの走りにも注目したいところ。
前走はオープン特別のベテルギウスSを勝っての参戦ですがこの時の2着馬
アスカノロマンが東海ステークスを制したことによりこの馬の評価も上がることでしょう。
コパノリッキーがいないのならば前走同様に逃げの手に出る可能性も十分ありそうですが
サウンドトゥルーの末脚を封じ込めるようなペースをこの馬が刻むと、
あれよあれよの逃げ切り。この可能性も否めないのではないでしょうか。
柴田大知騎手の手綱にも注目といったところの馬でしょう。

中央からは他にパッションダンスも出走してきますが、
これは初ダートの一戦となるだけに果たしてどうかというところはあります。

サミットストーン
そして地方勢で目立ったところというとサミットストーンでしょうか。
2走前の交流重賞、浦和記念で2着の実績はありますが、今回相手とする中央馬は
この時よりも数段上のレベルの馬だけに苦戦を強いる可能性が大でしょうか。

あとは前哨戦の報知オールスターカップを制した金沢のグルームアイランド
にも注目したいところではありますが、時計的に比較すると、
例年の川崎記念の走破時計よりも2歩程度遅いタイムでの勝利だっただけに
その時計をいかに詰めるかは大きな課題となってくることでしょう。

ここは中央馬中心の馬券の組み立てが吉となりそうですが、それこそ穴を狙うなら
こういった地方馬を軽く抑えておくと思わぬ高配当を手にすることもできそうです。
後は、中央馬に人気が集中しそうなだけに買い目を絞っての馬券戦略となりそうです。

 

 

谷桃子

レース当日は谷桃子さんのスペシャルトークショーやスピードくじ実施など
イベントも盛りだくさんの川崎競馬、お近くにお住まいの方は
是非競馬場へ脚を運んでみてはいかがでしょうか?

今年はJBCの開催もあり盛り上がりを見せそうな川崎競馬場。
G1レースを的中させて是非盛り上がりたいものですね!
そのためにもしっかりと勝てる馬券予想が必要と言えるのではないでしょうか!

 

 

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【浦和競馬】 浦和記念(Jpn3)中央VS地方のガチバトル!予想公開中

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

兵庫ジュニアグランプリ

【兵庫ジュニアグランプリ2016予想】園田競馬を徹底予想!

管理人です。 11/23(祝)は園田競馬場で交流重賞兵庫ジュニアグランプリが発走となり

記事を読む

帝王賞

★2016帝王賞(Jpn1)★大井競馬を徹底予想!

管理人です。 今週はダートの上半期王者決定戦『帝王賞』が大井競馬場で発走となります。 絶

記事を読む

中山競馬場4

【速報】中山9R 千葉日報杯☆大阪杯前の絶対勝負レース!

管理人です。 今年の大阪杯は豪華メンバーでそれこそ競馬ファンの注目の高いレース。 その大阪杯

記事を読む

新聞

【安田記念2017枠順・馬場・陣営コメント】予想に役立つ直前情報

管理人です。 馬券的中に直結。安田記念の枠順から有利な馬、不利な馬は?また当日の馬場状

記事を読む

スパーキングサマーカップ

【2016スパーキングサマーカップ(S3)】川崎競馬を徹底予想!

管理人です。 今週注目の重賞は平日にも!川崎競馬ではスパーキングサマーカップが発走となります。

記事を読む