【レース回顧】2016アメリカJCC(G2)~ディサイファの貫禄勝ち!

中山 アメリカJCCはディサイファが決める!

ディサイファAJCC

ここまでのキャリアが違ったディサイファの貫禄勝ち。
7歳馬ながら馬体の張りは上々、毛ヅヤも冴えていた。
勝ち時計は2分12秒0、上がりは47.2-35.4。

スズカデヴィアスが逃げ、2番手はマイネルメダリスト。
マイネルは3頭使いで、マイネルフロストは控える競馬。
1000mの通過タイムは1分00秒8。

サトノラーゼンは好位からの競馬をしたが、終いモタついて伸びを欠く。

ディサイファを目標にしたスーパームーンがしっかり伸びて2着。

ショウナンバッハもうまい立ち回りを見せたが善戦どまり。

マイネルフロストはジリジリ差を詰めた程度。

ライズトゥフェイムは道中外々を回り過ぎた感。

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 チャレンジC(G3)極選!注目馬情報・予想公開はコチラです!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

アスカノロマン

【レース回顧】2016東海ステークス(G2)~アスカノロマンが決める!

中京 東海Sはアスカノロマンが勝利! 朝一番で浜中騎手が落馬のアクシデントがあり、

記事を読む

アムールブリエ

【レース回顧】名古屋グランプリ(Jpn2)~アムールブリエが完勝!

名古屋グランプリ Jpn2 は アムールブリエが完勝! 名古屋グランプリは2500mの

記事を読む

エイシンヒカリ2

【レース回顧】毎日王冠はエイシンヒカリが快勝!

東京 毎日王冠はエイシンヒカリが快勝! トライアル戦にしては豪華絢爛のメンバー構成。

記事を読む

ゴールドアクター1

【レース回顧】2015アルゼンチン共和国杯~ゴールドアクターが重賞初制覇!

アルゼンチン共和国杯はゴールドアクターが初重賞制覇! 馬場は悪くハンデ戦で波乱ムードが

記事を読む

アルバートドック小倉大賞典

【レース回顧】2016小倉大賞典(G3)~アルバートドックがイン狙い!

小倉大賞典はアルバートドックがイン狙い! 馬場は回復傾向にあったが、混戦ムードの一戦。

記事を読む