【1/24(日)京都10R山科ステークス】馬券分析・予想

公開日: : レース展望 , ,

日 京都 山科S・馬券分析!

京都競馬場ダート

ややこしい準オープンの短距離戦で、穴党には燃えるレース?
休養明けの実績馬が多く、人気はしてもその危険度は高い。

※ 展開はどうなる?

テンの速さはジョリーアップだが、いく馬は多くHペースは必至か。
控える競馬が苦手な馬にとっては、厳しい闘いになるだろう。
逆に、決め手ある追い込み馬はニンマリする流れに。
ブランクの長い馬は、速い流れに翻弄される懸念は大。

※ ここまでの結論!

◎ 03 エイシンバッケン
昇級戦になるが、前走の2着馬は中京で5馬身差の圧勝。
12k増の馬体は絞れるだろうし、Hペースで展開面での味方も見込める。
ダートではまだ底を見せていないのも心強い材料。

◯ 04 ペイシャモンシェリ
休養明けだが、このクラスの1200mで結果を残しており、
今回のメンバーなら、いきなり勝ち負けしてもおかしくない。
すべては仕上がりひとつにかかっている。

▲ 05 ジョリーアップ
1000mで連勝、1200mでも実績をあげている馬。
思い切った逃げを打ち、他馬が控えてくれれば粘り込みも可能。
人気のない逃げ馬だけに、マイペースが叶うかも。

△ 07 ドリームドルチェ
昇級戦になるが、取り口は安定しており、1200mは3戦3勝の実績。
先行激化に巻き込まれなければ、連勝は十分に考えられる。
ただ、右回りはいいが、京都コースは初めてで?

× 02 ジェネシスロック
立て直しを図っての登場、中間の乗り込み量も豊富。
前走は出遅れて後方からの競馬になったが、本来は好位から脚を伸ばす馬。
頼りない外人騎手だけに評価を少し落として…

× 12 フォーエバーモア
休養明けの初ダートはいかにもきつい条件下。砂を被る可能性は高い。

× 06 ベストルーラー
4走前にこの条件を勝っているが、6カ月のブランクは長い。
追い切り本数は少なく、息切れの心配がある。

× 10 メイショウツレヅレ
7戦して連を外したのは1回だけの実績馬だが、今回は1年振りの実戦。
7歳の牝馬でもあり、常識的には無理…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

函館競馬4

【7/16(土)函館11RSTV杯】馬券分析・予想

土  函館  STV杯・馬券分析! 道新スポーツ杯、UHB杯の再戦メンバーになるが、 新たな

記事を読む

square_fold

【フルーツラインC2016】注目馬はこの1頭

土 福島 フルーツラインC・注目馬! ☆ スクエアフォールド 父 シンボリクリス

記事を読む

トウショウジャイロ

【5/21(土)新潟10R 早苗賞】注目馬はこの1頭!

土  新潟  早苗賞・ 注目馬! ☆  トウショウジャイロ 父 ダイワメジャー - 母 シー

記事を読む

free10

【丹波特別2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/25(土) 阪神9R 丹波特別・注目馬! ☆ ピンストライプ 父 バゴ - 母

記事を読む

小倉競馬場1

【7/31(日)小倉10R響灘特別】出走馬短評と予想のポイント

日  小倉  響灘特別! 1000万条件 1700mダートの定量戦。 小倉のダートは、なかな

記事を読む