★2016東海ステークス(G2)★関係者が暴く思惑、オフレコ馬券予想

管理人です。
中京ダート
中京競馬場は土曜日は雪の中の競馬となりましたが日曜日は降雪の心配もなく
東海ステークスの前売り発売もされている為に開催中止の心配はなさそう。
その前売りオッズから予想する上での有力馬のチェックポイントをおさらいしておきたい。

ロワジャルダン2
1番人気に支持されているのはロワジャルダン。昨年はみやこSを制して挑んだ
チャンピオンズカップでも見せ場十分の4着。
今年こそはダートのトップホースに君臨すべく飛躍の年としたいところだろうが
古馬の古豪の多いダート路線。現在の持ち賞金では交流重賞は当然のことながら
中央のG1レースでさえ出走ボーダーラインになってしまう。
理想のローテーションで競馬をしていくためにはなんとしてもここは賞金を加算したいところ。
前に有利な中京ダート1800mという条件なだけに、ここは先行集団をマークする形でしっかりと脚を溜めた上で直線入口では既に前を射程にいれるような競馬ができれば
重賞2勝目とフェブラリーSの優先出走権をこの馬が手にする可能性は高いのかもしれない。

モンドクラッセ
2番人気はこれが重賞参戦2度目となるモンドクラッセ。前走はロワジャルダンの制した
みやこステークスで初重賞挑戦をするものの自分の形に持ち込めずに7着敗退。
ハナに行けないと脆いというところを見せてしまったが果たして今回はどうか?
スタートからこの馬に競りかけるような馬はいなさそうでもありマイペースが見込める。
ともなれば2走前のような圧勝劇まで期待してみたくもなるのだが、
ここまで人気になるとは正直意外なところはある。
それこそ、人気になれば他馬のマークが厳しくなるのも確かなところ。
願い通りにハナに行けたとしても終始マークが厳しくなるようであれば馬も嫌気を差す。
ここは圧勝もあるかもしれないが逆に大敗も有り得る。そんな判断が妥当ではないだろうか。

インカンテーション2
3番人気はインカンテーション。昨年5月の平安S勝利以降の骨折休養明けとはなるが
これだけ支持を集めているのは他でもなくその実績から。
昨年のフェブラリーSでもコパノリッキーの2着があるように実績十分。
休み明けでさえなければ断然の人気を背負ったかもしれない。
とはいえ、やはり問題はその休み明けで仕上がりがどうかというところではあろう。
陣営のコメントが今週になってやや弱気交じりになってきているのは気になるが
これは恐らく最終追い切りが思い通りにいかなかったことに起因するものなのか。
多少の太目で出てくることは間違いのないところかもしれないが、
その上で走れる状態なのかそうではないのかはしっかりとパドックを確認する必要があるだろう。

他にもローマンレジェンドアスカノロマンが10倍を切るオッズで人気になってはいるが
ローマンレジェンドに関して言えば、いつもかなり稽古では動いている印象のある馬が、
雪の影響もあっただろうが最終追い切りで3歳未勝利馬に遅れをとってしまっているのは気がかり。
アスカノロマンは追い切り予定が雪の影響で水曜から木曜にスライドした影響があるかないか、
そのあたりは状態面をしっかりとチェックしておきたいところである。

上位拮抗のメンバー構成。人気も上位は割れているとはいえ12頭立ての一戦。
それなりに買うべき馬は絞っていかないと配当妙味を得ることはなさそう。
寧ろ手を広げすぎてはトリガミの恐れもありそうな今年の東海ステークス。
しっかりと狙うべき馬は把握しておきたいところではある。

馬渕2

そんな東海ステークスにおいて、この男。元厩務員ではあるが、各種表彰も受賞したことのある
敏腕厩務員であっただけに競馬業界で知らない者はいないが、現役時代から築き上げている
そのコネクションは自身が管理した名馬のオーナーでもある某大物オーナーから
競馬を陰で支えている裏方まで多種多様。今でもそのネットワークから数多くのオフレコ馬券情報を仕入れ
彼の情報の支持者に莫大な的中を届けているのは有名な話。

土曜日の中山10R初霞賞においても、追い切りの動きや関係者の思惑を見抜き、
本命に推した13番人気のスペルオンミーが見事に1着入線し、彼の情報を見て馬券を買ったファンは
3連単15573.2倍的中という驚愕配当の的中を手にしているというのだから驚きである。

プロフェット1バウンスシャッセ1
そんな彼が東海ステークスで着目しているのが先週の重賞からの流れである。
京成杯・愛知杯をプロフェット・バウンスシャッセで制した社台グループのキャロットF。
そして生産はノーザンファームということになるのだが、東海ステークスにこの
勢いにのっているノーザンファーム産の馬は1頭もいないことに着目。
更には中山メインのAJCCとてノーザンファーム産馬はサトノラーゼンただ1頭であることを指摘。

『 先週あれだけ勝ったから、今週はアノ陣営に勝ちを譲るってことだろうね。 』

というわけで絶好調にも関わらず、ノーザンファーム勢は他陣営に勝ちを回す魂胆か。
ともなれば勝ちを譲られるのはどの陣営のどの馬なのか非常に気になるところではないだろうか。
気にならない訳もあるまい。それが東海ステークスの勝ち馬になる可能性が非常に高い訳だから。

その答えを露骨にここに記載することは残念ながら情報保護の観点よりNGとなってしまった。
ただ、このヒントだけは掲載OKということなので彼からのヒントをここにひとつ
掲載させてもらうこととしよう。

『 この東海ステークスが中京競馬場で開催されることをお忘れなく 』

さて、これで解った読者も多いのかもしれないが、答えが解らないということであれば
このオフレコ馬券情報は 彼の監修する このサイト で公開されるということだけに
今のうちにチェックしておくことをお勧めしよう。

【 東海S(G2)オフレコ馬券予想 勝つのはこの馬!確認はコチラ 】

 

コパノリッキー2
昨年の覇者コパノリッキーはこのレースからフェブラリーSへ向かって見事勝利。
東海ステークスは今やきたるべきフェブラリーステークスへの重要なステップレースとなる。
それだけに各陣営も様々な思惑をめぐらして競馬に臨むわけだが、
馬券を的中させるためにはそういった関係者の思惑をしっかりと把握し、それを予想に
反映させることが非常に大事と言えるだろう。

この手の情報は『 関係者情報 』『 裏情報 』『 オフレコ馬券情報 』
などと呼ばれ、そう簡単に一般競馬ファンの知られるところではないのも実情ではあるが
そういった情報を入手できるチャンスがあるのならばそこはしっかりと
入手しておくのが競馬で勝つ為の近道と言えるのではないだろうか。

それでは日曜日の競馬で大勝利を収められることをお祈りしております。

 

 

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 チャレンジC(G3)極選!注目馬情報・予想公開はコチラです!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

栗東トレセン

【東京スポーツ杯2歳ステークス2016追い切り】注目トラストの仕上がりは!?

管理人です。 東京スポーツ杯2歳Sへむけての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む

さきたま杯

★2016さきたま杯(Jpn2)★浦和競馬を徹底予想!

管理人です。 安田記念を前に浦和競馬ではダートの短距離馬が激突! さきたま杯が発走となるだけ

記事を読む

東京競馬場4

★2016京王杯スプリングカップ(G2)★完全的中マニュアル

管理人です。 東京競馬場の連続G1開催で盛り上がる中央競馬ですが今週末は ヴィクトリアマイル

記事を読む

阪神競馬

★2016アーリントンカップ(G3)★オフレコ馬券予想を公開!

管理人です。 競馬ファンの注目は日曜の中山記念でのドゥラメンテをはじめとした豪華メンバーでのG

記事を読む

札幌競馬場1

★2016札幌記念(G2)★予想オッズ1番人気モーリスを逆転するのは…

管理人です。 いよいよ迎える夏競馬のハイライト、札幌記念が今週末札幌競馬場で発走となります。

記事を読む