【1/23(土)中山9R 若竹賞】馬券分析・予想

公開日: : レース展望 ,

土 中山 若竹賞・馬券分析!

中山競馬場2

3歳 1勝馬の闘い、混戦メンバーで実力差は横一線。
なら、思い切った狙いも面白いのでは…

※ 展開はどうなる?

前で競馬をしたい馬が多く、クィーンズベストがハナを切るか?
ゲッカコウ、ダンディーアロー、フィンガーポストも前に位置する。
中位は一団となり、平均ペースより少し速めの流れに。
追い込み馬の出番は十分に考えられる。

※ ここまでの結論!

◎ 03 ロードスター
休養明けで勝利し、それまでの2戦は2着続きの堅実駆け。
好位から追走して脚を伸ばす取り口は安定している。
乗り方に幅が出てきた石川騎手なら、この馬の持ち味をフルに引き出せる。
右回りの1800mは、走るリズムもバッチリ!

◯ 08 キャニオンロード
前走が今回と同じ条件での勝利。鞍上は戸崎騎手に替わる。
デビューから人気を集めているように、それだけ魅力があるということ。
1分48秒4の前走の時計を基準にし、他馬と比較すれば、
ヒケを取らないことが分かる。

▲ 09 エディクト
前で競馬もできるが、前走のように追い込む競馬もできる。
今回の混戦メンバーにはピッタリの脚質ともいえる。
休養明けだが乗り込みは入念で、息の心配はしなくていい。
田辺騎手なら何とかしてくれるだろう。

△ 07 クィーンズベスト
今回は2000mから1800mになり、走りのリズムが心配に。
しかも、前で競馬をする馬が多いので、終いが甘くなるケースも。
粘り強い馬だが、軸馬にするには危険性が高過ぎる。

△ 05 サーブルオール
出遅れから最速の脚を使って新馬勝ちだが時計は遅い。
だが、姉がビキニブロンドだけに怖さもある。
もう少し前で競馬ができれば、案外やれるかもしれない。

× 11 ゲッカコウ
キャリアは豊富だが、どんな競馬をしても終いが甘く、
ここもまた取り残されてしまいそう。

× 01 ジークカイザー
初戦の走破時計は優秀とは言い難い。
今回は長い輸送、環境の戸惑いと課題も多い。

× 13 マイネルハニー
控える競馬をした前走がジリジリの伸び。
クィーンズベストも捉えることができなかった。
かと言って、前で競馬すると同型は多いし…

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

スーサンジョイ

【9/6(日)小倉10R 西日本スポーツ杯】注目馬はこの1頭!

小倉 西日本スポーツ杯・注目馬! ☆ スーサンジョイ 父 エンパイアメーカー ー 母

記事を読む

namura_shingun

【八坂ステークス2016】注目馬はこの1頭

土 京都 八坂ステークス・注目馬! ☆ ナムラシングン 父 ヴィクトワールピサ

記事を読む

東京競馬場5

【5/1(日)東京11R スイートピーステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  東京  スイートピーステークス! 上位2頭にオークスへの優先出走権が与えられる。

記事を読む

地方競馬2

グリーンチャンネルカップ2017予想/馬券分析

グリーンチャンネルカップ2017/馬券分析 2017/10月9日(月)開催 東京11R グリー

記事を読む

danon_caesar

【国立特別2016】注目馬はこの1頭

土 東京 国立特別・ 注目馬! ☆ ダノンシーザー 父 ディープインパクト -

記事を読む