【レース回顧】2016日経新春杯(G2)~レーヴミストラルが猛追!

京都 日経新春杯はレーヴミストラルが追い込む!

レーヴミストラル2

若い4歳馬の闘いになるのか?古豪が意地を見せるのか?

今年の日経新春杯は意外にもダコールの逃げで始まった。
レースを引っ張る馬が不在もあって、競りかける馬もいない。
1000mの通過が1分02秒0で流れる。
3角手前で辛抱しきれずメイショウウズシオがハナに立ったが…

直線の叩き合いで決着がつくと想像したが、
なんと、後方にジックリ構えていたレーヴミストラルが猛追。
アッという間に他馬を捉えてしまった。完勝!
勝ち時計 2分25秒9、上がりは46.7-35.1の決着。
青葉賞の切れ味が戻ってきた感じの鬼脚だった。

2着争いは4歳馬シュヴァルグランと6歳馬サトノノブレス。
しっかり追ったルメール騎手に軍配が上がった。

逃げたダコールは大幅なプラス体重ながらよく粘っている。

5着には、これも4歳馬ベルーフが脚を伸ばしている。

プロモントーリオは久々のせいか、レース前がうるさかった。

ダービーフィズは堂々としていたが、レースでは見せ場もなし。

世代交代の波が確実に押し寄せて来ている…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

neoriarizmu

【レース回顧】2016札幌記念(G2)~ネオリアリズムの作戦勝ち!

札幌記念はネオリアリズムの作戦勝ち! 台風の影響を受け、緩い馬場状態の中で札幌記念がスタートを

記事を読む

race

【エンプレス杯2017結果/レース回顧】ワンミリオンスが鮮やかな勝利!

川崎 エンプレス杯はワンミリオンスが鮮やかな勝利! 2017/2/1(水)開催 川崎11R エ

記事を読む

rujyuback

【毎日王冠2016レース回顧】ルージュバックが決める!

毎日王冠は牝馬ルージュバックが決める! 天皇賞に向けての前哨戦、1着馬には優先出走権が与えられ

記事を読む

ティーハーフ

覚えとこ!ティーハーフ~函館スプリントSから次走注目馬

覚えとこ!ティーハーフ ☆ ティーハーフ 父 ストーミングホームー母 ビールジャント

記事を読む

uma_01

【東海ステークス2017結果/レース回顧】グレンツェントが名乗り!

中京 東海Sはグレンツェントが名乗り! 2017/1/22(日)開催 中京11R 東海ステーク

記事を読む