「 レース展望 」 一覧

札幌記念2019馬券フォーカス(4歳馬が中心)

札幌記念は秋の G I 、天皇賞や凱旋門賞に直結するレースだけに、出走馬にとっては大事な一戦になるが、本番はこの先になるので、単なる叩き台になる可能性も‥ここ5年の成績を見ると、1番人気馬は一

続きを見る

北九州記念2019馬券フォーカス(先行馬は苦戦覚悟で)

北九州記念はこの10年で1番人気馬の勝利はなく、トップH馬も1勝しかしていない。高配当は言うに及ばず、逃げ切った馬はいない。牝馬が活躍しており、3歳の勝ち馬も出ていない波乱のレース。 ※ 

続きを見る

札幌記念2019データ予想

札幌競馬場がリニューアルされてからの札幌記念の過去5年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析します。 ※  1番人気の成績は ・  0勝、2着3回、3着1回。連対率はいいが、勝つ確

続きを見る

北九州記念2019データ予想

北九州記念を過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析します。 ※  1番人気の成績は ・  0勝、2着2回、3着2回。勝率も連対率も低い。ここ10年の成績は、3、5、3、6

続きを見る

関屋記念2019馬券フォーカス!(波乱の予感)

関屋記念はここ10年のデータから、勝ち時計は1分32秒台での決着が濃厚。良馬場なら、持ち時計のない馬にはつらい闘いが待っている。左回り得意、新潟コース得意、マイル得意の馬に照準を合わせて‥

続きを見る

エルムステークス2019馬券フォーカス(4歳馬に期待)

エルムSはマリーンSからの臨戦過程は常識になっているが、なかなか結果に反映されない。充実期にある年齢、特に今回は4歳馬に注目が集まっている。追い込み馬が不振のデータだが、今年は先行馬が揃ってお

続きを見る

関屋記念2019データ予想

関屋記念の過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析します。 ※  1番人気の成績は ・  2勝、2着3回、3着1回。勝率は低いが、連対率が5割なら悪くない。ここ10年の着順

続きを見る

エルムステークス2019データ予想

エルムステークスがリニューアルされてからの、過去5年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析します。 ※  1番人気の成績は ・  0勝、2着1回、3着2回。ここまでの着順は、6、4、3

続きを見る

レパードステークス2019馬券フォーカス(力は拮抗して)

レパードSは3勝馬が6頭、持ち賞金が1000万を超える馬は7頭。残りは抽せんとなったレース。いい意味で粒揃いであり、各馬に勝つチャンスがあるので、馬券は難解を極めている。データ的には追い込み馬

続きを見る

小倉記念2019馬券フォーカス(危ない1番人気馬)

小倉記念は過去10年で、トップH 馬、1番人気馬が勝ったのは昨年だけ。それまでの成績は散々たるもので、それが荒れる要因になっている。4歳馬が強く、今年もその傾向にあるので、要はどう組み合わせる

続きを見る