「 重賞回顧 」 一覧

【レース回顧】2015オーシャンS(G3)サクラゴスペル

オーシャンS・サクラゴスペル! レース前は伏兵が多く難解ムードの様相だった。 人気は割れて、組合せひとつで高額配当も… 予想通りハクサンムーンの逃げで流れが作られた。 前半の3

続きを見る

【重賞回顧】2015阪急杯(G3) ダイワマッジョーレ

阪急杯・ダイワマッジョーレ! 朝からあいにくの雨で、不良馬場の中でファンファーレ。 ニホンピロアンバーがハナを切り、前半 3Fが34秒9の流れ。 控える競馬をしたいミッキーアイル

続きを見る

【重賞回顧】2015アーリントンC(G3) ヤングマンパワー

アーリントンC・ヤングマンパワー! パドックを見た時、力差がないことはわかったが、 その答えを導くには己の眼力の実力不足だった。 勝ったヤングマンパワーはイレ気味で落ち着きがなか

続きを見る

【重賞回顧】2015中山記念(G2) ヌーヴォレコルト

中山記念・ヌーヴォレコルト! 少頭数ながら中身は濃く見応えのあるレース。 馬券を離れても競馬ファンにはたまらないメンバー構成。 予想通りタイキパーシヴァルがレースを引っ張り、

続きを見る

【小倉大賞典(G3)レース回顧】カレンブラックヒル

小倉大賞典・カレンブラックヒル! 遠目の芝は緑鮮やかでも、朝からの雨が盛り上がりに水を注ぐ。 渋い馬場を苦にせず、格が違ったカレンブラックヒル。 腹回りはしっかりして、ドッシリ構

続きを見る

【2015ダイヤモンドS(G3)レース回顧】フェイムゲーム

ダイヤモンドS・フェイムゲーム! トップハンデ 58k フェイムゲームが連覇を果たした。 パドックでは活気に溢れヤル気十分だった。 ゲートの出は悪かったが慌てることなく、 馬を

続きを見る

【2015フェブラリーS(G1)レース回顧】コパノリッキー

フェブラリーS・コパノリッキー! 連覇がかかったコパノリッキー。 パドックでは引き続き状態の良さをアピールしていた。 ゲートで後手に回った時はヒヤッとしたが、鞍上は慌てず。 内

続きを見る

【2015京都記念(G2)】レース回顧 ラブリーデイ

京都記念・ラブリーデイ! 人気のキズナとハープスターが共に大幅な馬体増。 ハープスターの14k増は数字ほど太く映らなかったが、 キズナの22k増は腹回りに余裕が窺える体に映った。

続きを見る

【2015共同通信杯(G3)】レース回顧 リアルスティール

共同通信杯・リアルスティール! 皐月賞を意識させる豪華な組合わせになったが、 結果はキャリア2戦目のリアルスティールが制してしまった。 デビュー戦をひと叩きしたものの、まだ余裕残

続きを見る

【2015クイーンC(G3)】レース回顧 キャットコイン

クイーンC・キャットコイン! さすがは3歳牝馬と思えるほど馬体重の変動があった。 特に7枠の関西馬は輸送も応えてか10k以上の変動。 予想外に差しのダノングラシアスがハナに立つ展

続きを見る