2017/10/22

【天皇賞秋2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 この秋最注目の1戦とも言える天皇賞秋の発走が週末に迫ってきました。今年は王者キタサンブラックをはじめ、リアルスティール・サトノクラウン・ネオリアリズムと世界を制した馬を含む、G1馬8頭の競演。果たして制するのはどの馬なのか?データ的に、そして現時点の状況でリードしている馬はどの馬かしっかりチェックです。 天皇賞秋2017注目出走馬 キタサンブラック 今年で引退を表

続きを見る

2017/10/22

【スワンステークス2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 マイルCSへ向けても注目のスワンステークスが今週末の京都競馬場で発走となります。昨年このスワンSを制したサトノアラジンは今年に入って安田記念を制しているようにこれからのG1戦線での活躍の見込める実力馬が集ってのレースとなりますが、今年も桜花賞馬レッツゴードンキをはじめ、素質高い3歳馬もエントリーしてきており注目です。 スワンステークス2017予想オッズからの注目馬 レッツゴ

続きを見る

2017/10/23

天皇賞秋2017出走予定馬徹底分析[1]~キタサンブラック他

天皇賞秋2017徹底分析 2017/10/29(日) 東京11R 天皇賞秋(G1) 3歳以上オープン 2000m (芝) 定量戦 ここから暮れの有馬記念まで、古豪の闘いが続く。 出走各馬の狙いを読み取りながら、検討を進める必要がある。 4回に分けて、出走予定馬の1頭1頭を、詳しく分析していきたい… 天皇賞秋2017/出走予定馬のポイント 天皇賞秋 出走予定馬/カデナ 3歳

続きを見る

2017/10/23

京王杯2歳ステークス2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

11月4日の東京は京王杯2歳Sです! 2017/11/4(土) 東京11R 京王杯2歳ステークス(G2) 2歳オープン 1400m (芝) 馬齢戦 昨年は、モンドキャンノが1分21秒9で勝利しています。 京王杯2歳ステークス2017出走予定馬 カシアス、タイセイプライド、アサクサゲンキ、 エントシャイデン、タワーオブロンドン、リンシャンカイホウ、 ロンロネオ、ピースユニヴァー

続きを見る

2017/10/23

ファンタジーステークス2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

11月3日の京都はファンタジーSです! 2017/11/3(祝・金) 京都11R ファンタジーステークス(G3) 2歳オープン 1400m (芝・外) 牝馬限定 馬齢戦 来年の桜花賞を目指す、若駒の牝馬の闘いです。 昨年はミスエルテが、1分21秒8で優勝しています。 ファンタジーステークス2017出走予定馬 アマルフィコースト、コーディエライト、レグルドール、 モズスーパ

続きを見る

2017/10/23

菊花賞2017/キセキのこれからの活躍は??

キセキのこれからの活躍は?? 2017/10/22(日)開催 京都11R 菊花賞(G1) 3歳オープン 3000m (芝・外) 馬齢戦 1着馬 ☆ キセキ 父 ルーラーシップ - 母 フリッツフィナーレ 皐月賞、ダービーは不出走。最後の一冠 菊花賞にすべての望みを賭けた。 夏場に条件戦を連勝し、出走権を賭けた神戸新聞杯で2着を確保。 まだ、能力上位は明らかでなかった。

続きを見る

2017/10/23

先週の新馬勝ち!/2017年10月21日・22日開催分

先週の新馬勝ち!京都・東京・新潟競馬 10月21日 京都競馬 6-4 牝馬 1400m芝 ヤヤ重 ★ ナディア 評価 C 父 ノヴェリスト - 母 カスクドール 細いくらいにキッチリ仕上がった404kの馬体。 前半3Fが36秒2で流れる中団からの競馬。 直線では、早めに抜け出した馬を、大外から豪快に差し切る。 勝ち時計 1分24秒3、上がり 48.0-35.8。 馬場が

続きを見る

2017/10/22

菊花賞2017結果/レース回顧|キセキに栄冠!

今年の菊花賞はキセキに栄冠! 2017/10/22(日)開催 京都11R 菊花賞(G1) 3歳オープン 3000m (芝・外) 馬齢戦 自然には逆らえないが、せっかくの GIレースなのに不良馬場とは… ダービーの上位馬の参戦はなく、何となく盛り上がりには欠けた今年の菊花賞。 前半はウインガナドルが、しばらくしてマイスタイルが流れを作る。 こんな馬場状態でもあり、10

続きを見る

2017/10/22

菊花賞 2017 予想 / チャレンジ3連複!

日 3連複・購入! 10月22日 京都競馬 11R 菊花賞 軸馬➖ サトノアーサー 08 番 相手 02、12、13、15、16 計 10 点

続きを見る

2017/10/22

菊花賞2017予想/パドック診断速報

京都11R菊花賞パドック ※ レース傾向ー この馬場にはガックリ 馬番 評価 寸評 1× ブレスジャーニー 体はできている 2× ウインガナドル 少し緩い 3× スティッフェリオ 踏み込み浅く 4× クリンチャー 体は絞れてきた 5× トリコロールブルー イレ込み 6× マイネルヴンシュ デキは変わらず 7× アダムバローズ 体は太くない 8▲ サトノアーサー 見栄えする馬

続きを見る